Tickets purchase
VideoPass purchase

アジア・タレント・カップのウェブサイトを公開/参加希望者の公募を開始

ルーキーズカップのアジアバージョン、『アジア・タレント・カップ』は、モーターサイクル文化が急速に発展するアジア地域出身のヤングライダーの発掘及び育成を目的に、2014年からアジア6ヶ国で開催。10月の第15戦マレースアGP後に開催される選考会に向けて、9月22日までホームページ上にて、14歳から20歳までのヤングライダーを募集する。

来年からアジア圏で開催されることが決定した『シェル・アドバンス・アジア・タレント・カップ』のオフィシャルウェッブサイトは、2日に公開され、今月18日から来季の参戦者を決定するセレクションの公募が開始される。

ドルナスポーツは、第7戦TTアッセンの際に、2014年からアジアのヤングライダーの発掘及び育成を目的にワンメイクカップの開催を発表。使用するバイクは、大会のパートナーであるHRCから提供されるホンダのNSF250R。初年度となる2014年は、カタール、インドネシア、中国、日本、マレーシア、インドで開催される。

初年度の参加者を決定する選考会は、第15戦マレーシアGP後、9月14日と15日にセパン・インターナショナル・サーキットで開催。対象は、アジア圏内の14歳から20歳までのヤングライダー。

選考会への参加希望は、今月18日から9月22日までに、ホームページのShell Advance Asia Talent Cupから申し込む。

Tags:
MotoGP, 2013

Other updates you may be interested in ›