Tickets purchase
VideoPass purchase

第17戦日本GPの観戦前売り券、サポーターズシート&日本人ライダー応援シートも販売中

第17戦日本GPの観戦前売り券、サポーターズシート&日本人ライダー応援シートも販売中

3クラスのチャンピオンが決定される可能性が高い日本GPの観戦前売り券は、7月13日から販売が開始され、既に一部が売り切れ。定番となったメーカーのサポーターズシートや日本人ライダー応援シートなど、ファンの要望に応えた多種多様な観戦券が準備されている。

モビリティランドは、7月13日から第17戦日本GP観戦前売り券の販売を開始。第15回記念大会となる今年は、10月25日に開幕、27日に決勝レースが行われる。

今年もファンの要望に応え、自由席、指定席、ファミリーチケット、2輪セット券、パドックパス、ピットウォークパス、テラススイートなど複数のオプションを準備。

定番となったサポーターズシートでは、ホンダ応援シートが登場。日本人ライダー応援シートでは、青山博一と中上貴晶の応援席が、7月30日から販売が始まった。

さらに、第15回記念大会として、15歳から22歳のファンを対象とした特別観戦のキャンペーンや決勝レース直前にグリッドに入れるグリッドアクセスをプレゼントするキャンペーンが今月末まで実施される。

キャンペーンや観戦前売り券に関しては、ツインリンクもてぎのホームページまで。

Tags:
MotoGP, 2013, AIRASIA GRAND PRIX OF JAPAN

Other updates you may be interested in ›