Tickets purchase
Videopass purchase

オフィシャルタイムキーパーのティソ、第16戦オーストラリアGPの冠協賛に決定

2000年からチャンピオンシップを支援するオフィシャルタイムキーパーのティソが、チャンピオンシップの佳境を迎える第16戦オーストラリアGPのタイトルスポンサーに就任。ティソ・オーストラリアン・グランプリとして、グランプリをバックアップする。

ドルナスポーツは26日、オフィシャルタイムキーパーのティソ社が10月にフィリップアイランド・サーキットで開催される第16戦オーストラリアGPのタイトルスポンサーに就任したことを発表。今季の全18戦において、世界を代表する国際的な12の企業が冠協賛として、チャンピオンシップを支援することが決定した。

今年でチャンピオンシップの支援が14年目となるスイスの腕時計メーカーは、1989年の初開催から25年目を迎えるグランプリに対して、全面的なバックアップを約束。

フランスワ・ティボー社長は、「MotoGPとの協力関係を強化し続けることになり、大変嬉しいです。歴史的なサーキットで開催されるグランプリのタイトルスポンサーに就任することは、チャンピオンシップの佳境を迎える時期に、世界中のファンに対して、我々の製品の性能と情熱をさらに強調する機会になるでしょう」と、冠協賛に就任する理由を説明した。

Tags:
MotoGP, 2013

Other updates you may be interested in ›