初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バリー・シーンの追悼パレードを決勝レースに実施

バリー・シーンの追悼パレードを決勝レースに実施

10年前に他界したレジェンドライダー、バリー・シーンの追悼パレードにスズキとヤマハの名車が勢揃い。息子のフレディーをはじめ、親類やチームメイト、友人たちが、シーンが走らせたバイクでシルバー・ストンを1周する。

第12戦イギリスGPの開催地、シルバーストン・サーキットは、故バリー・シーンの10周忌として、Moto2クラスとMotoGPクラスの決勝レースの間に、追悼パレードを主催。レジェンドライダーが現役時代に使用した名車が登場する。

2003年3月10日に他界した英国出身のレジェンドライダーの追悼イベントとして、1979年8月の第11戦イギリスGPでケニー・ロバーツとの優勝争いを展開したスズキXR27をはじめ、1975年6月の第6戦オランダGPでジャコモ・アゴスチーニと同着の末に500ccクラスで初優勝を挙げたスズキXR14、1981年に使用したアカイ・ヤマハなど、クラシックバイクのコレクターたちから協力を得て、一同に勢揃い。

シーンの息子フレディー・シーン、義理兄弟のポール・スマート、甥のスコット・スマート、元チームメイトのスティーブ・パリッシュ、友人のランディ・マモラらがパレードに参加。娘のシドニー・シーンも当日に駆けつけることになった。

Tags:
MotoGP, 2013, HERTZ BRITISH GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›