初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

イデミツ・ホンダ・チーム・アジア、高橋裕紀からアズラン・シャー・カマルザマンにライダーを変更

イデミツ・ホンダ・チーム・アジア、高橋裕紀からアズラン・シャー・カマルザマンにライダーを変更

中量級の新規参戦チーム、イデミツ・ホンダ・チーム・アジアは、シルバーストンでのシリーズ12戦目終了後、高橋に替わって、アジア選手権で活躍するマレーシア人、アズラン・シャー・カマルザマンを次戦のミサノから起用することを発表した。

イデミツ・ホンダ・チーム・アジアは1日、シルバーストン・サーキットで開催された第12戦イギリスGPの決勝レース後、2週間後の次戦サンマリノ&リベイラ・ディ・リミニGPから高橋裕紀に替わって、アジアロードレース選手権に参戦するポイントリーダーのアズラン・シャー・カマルザマンを起用することを発表した。

新規参戦チームのデビューシーズンに指名された高橋は、第4戦フランスGPと第11戦チェコGPの18位が最高位。今大会では25番グリッドから23位に入り、11度目の完走を果たしていた。

高橋に替わって起用されるのは、29歳のマレーシア人ライダー、アズラン。2010年から同選手権の最高峰クラス、スーパースポーツ600ccクラスに参戦すると、4年目の今季は、昨年に引き続いて、ホンダのCBR600RRを使用。週末に鈴鹿サーキットで開催された第4戦では、ポールポジションから2位と3位を獲得して、初タイトル獲得に向けて躍進していた。

Tags:
Moto2, 2013, GP APEROL DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI

Other updates you may be interested in ›