初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

セパン、延長契約で2016年まで開催決定

セパン、延長契約で2016年まで開催決定

1999年から東南アジアの舞台として、マレーシアGPを開催するセパン・インターナショナル・サーキットが延長契約に合意。今回の3年契約により、2016年までのMotoGP™開催が決定した。

MotoGP™の商業権を所有するドルナスポーツは11日、セパン・インターナショナル・サーキットとの間で、MotoGP™の延長開催に関して合意したことを発表。今回の3年契約により、マレーシアGPを2016年まで開催することが決定した。

1998年に開設された当地は、1999年から毎年グランプリを開催。10年目の2008年は、3日間で50万人の観客数だったが、2009年に初めて10万人を突破。昨年は3日間雨に見舞われたが、過去最高の125,816人を記録。今年は決勝日に準備されていた8万枚の観戦券が、既に95%が売られ、昨年を上回る観客数が期待されている。

Tags:
MotoGP, 2013, SHELL ADVANCE MALAYSIAN MOTORCYCLE GP

Other updates you may be interested in ›