Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝レース:D.ペドロサがルマン以来11戦ぶりに優勝

決勝レース:D.ペドロサがルマン以来11戦ぶりに優勝

昨年雨の初優勝を飾ったランク3位のペドロサが、5番グリッドから独走。2年連続の優勝で、ルマン以来今季3勝目を飾れば、マルケスとロレンソが表彰台を獲得。ロッシ、バウティスタが続き、15番グリッドの青山が今季最高位の11位、CRT勢の2番手に進出した。

第15戦マレーシアGPの決勝レースは13日、セパン・インターナショナル・サーキットで行われ、ランク2位のダニ・ペドロサが優勝。第4戦フランスGP以来今季3勝目を飾った。

気温31度。路面温度44度のドライコンディションの中、5番グリッドのペドロサは、5ラップ目にトップに躍り出ると、安定したラップを刻んで、昨年のウェットコンディションに続き、2年連続の優勝を達成。

4戦連続8度目のポールポジションからスタートしたマルク・マルケスは、2.757秒差の2位に進出して、9戦連続のトップ2、14度目の表彰台を獲得。

ウォームアップ走行で1番手に進出した4番グリッドのホルヘ・ロレンソは、6.669秒差の3位に入り、6戦連続11度目の表彰台を獲得。

今季最高位となる2番グリッドを獲得したバレンティーノ・ロッシは、4位に入り、10戦連続12度目のトップ4に進出。

6番グリッドのアルバロ・バウティスタは、3番グリッドのカル・クラッチローとの5位争いに競り勝ち、ブラドリー・スミス、アンドレア・ドビツィオーソが続いた。

CRT勢では、9番グリッドのアレックス・エスパルガロが9位に進出。今季5度目のシングルフィニッシュを決めれば、15番グリッドの青山博一は、今季最高位の11位、CRT勢の2番手に進出した。

ポイントランキングは、ポイントリーダーのマルケスは、ランク2位のロレンソに対して、ポイントアドバンテージを43ポイント差に拡大。最高峰クラス1年のタイトル獲得に王手をかけた。

次戦オーストラリアGPは、フィリップアイランド・サーキットで18日に開幕、20日に決勝レースを迎える。

Tags:
MotoGP, 2013, SHELL ADVANCE MALAYSIAN MOTORCYCLE GP, RAC

Other updates you may be interested in ›