Tickets purchase
Videopass purchase

ノーラン社がウルトラカーボン製の限定ヘルメットを発表

MotoGP™のレプリカヘルメットを製造してきたイタリアのヘルメットメーカー、ノーラン社は、ウルトラカーボン製のリミテッド・エディションを発表。MotoGP™ストアーにて独占販売を開始する。

ヘルメットメーカーのノーラン社は8日、最終戦バレンシアGPが開催されているリカルド・トルモ・サーキットのパドック内に設置されたゴー&ファン・ホンダ・グレシーニのホスピタリティで、ウルトラカーボン製のリミテッド・エディションを発表。MotoGP™ Store(MotoGP™ストアー)で独占販売する。

2012年にケーシー・ストーナーやホルヘ・ロレンソらMotoGPやスーパーバイク世界選手権で多くのライダーたちが使用したハイパフォーマンスモデル、X-802Rシリーズの『ウルトラカーボンMotoGP™リミテッド・エディション』を発表したノーラン・グループの代表アルベルト・ベルガニは、「8年間に渡り、我々はドルナ社のライセンス商品として、MotoGP™のレプリカヘルメットを製造してきました。」

「今年は正真正銘のレーシングヘルメットをファンに提供する限定版の製造を検討。そして、オフィシャルサイトで独占販売することを決定しました。我々のレース部門の承認を得た特別版です」と、新商品を説明した。

Tags:
MotoGP, 2013

Other updates you may be interested in ›