Tickets purchase
Videopass purchase

バージェス:「ロッシは可能でないことに挑戦する」

フランスの専門サイト、GPinside(GPインサイド)は、ジェリミー・バージェスのスペシャルインタビューを掲載。ロッシの決断に関して、「この瞬間が来ることは覚悟していましたが、期待していませんでした。ハイレベルのスポーツ選手は、キャリアの終わりを迎える際に、コーチを変更する傾向があります。」

「バレンティーノの場合、考えているレベルを取り戻すために、大きな変更が必要だと考えました。リスクが大きいことを覚悟していますが、試す必要があります。そのような視点から、彼の決断を理解し、尊重します。上手く行くことを期待します。」

「しかし、『プロセッサー・ロッシ』の中に、情報が以前ようにそれほど早く届きません。オーストラリアでは、『遺伝子の保全』と呼び、30代から頭脳が起動して、より脆弱となります。それが問題です。バレンティーノは既に可能ではないことにトライしようとしています」と、語った。

Tags:
MotoGP, 2014

Other updates you may be interested in ›