初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ、ランク2位とシーズン最多勝に誇り

J.ロレンソ、ランク2位とシーズン最多勝に誇り

第6戦カタルーニャGPで使用したスペシャルヘルメットのデザイナー、アナ・ビベスと共にバルセロナ市内でプロモーションを行ったロレンソが、2013年シーズンを振り返り、チームから2人のメカニックが疲労を理由に離脱することを明かした。

ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームのホルヘ・ロレンソは21日、ヘルメットメーカーのプロモーションに協力するため、バルセロナ市内のバイク用品店を訪問。第6戦カタルーニャGPで使用したスペシャルヘルメットのデザインを手掛けたダウン症状群のアナ・ビベスと共にファンとの交流を楽しんだ。

最終戦バレンシアGPが終了してから11日後、「すごく誇りを感じるランク2位だ。僕たちは決して諦めなかった。最後まで懸命に仕事に取り組んだ。誰よりも多くの優勝を挙げて、転倒と負傷がありながら、多くのポイントを稼いだ。最後は多くの要因によって決まってしまった。誰が速かったかは見ての通りだけど、不運が帯同してはいけない」と、シーズンを振り返った。

タイトル奪取に挑戦する2014年シーズンに関しては、「2人のメカニックがチームから離脱することになった。1人は引退する。もう1人はレース外のビジネスを始めることを決めたけど、チームの中心となるラモン・フォルカダをはじめ、テレメトリー、日本人エンジニアは継続する」と、チーム体制に変動があることを説明した。

Tags:
MotoGP, 2014

Other updates you may be interested in ›