Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ離脱から1年後、ロッシがストーナーを絶賛

イタリアのスポーツ紙、Gazzetta dello Sport(ガゼッタ・デロ・スポルト)は、音楽や政治、大衆文化を扱うアメリカの隔週雑誌ローリングストーンが次週号の掲載記事の一部を紹介。ロッシが、2011年から2年間所属したドゥカティ時代を振り返った。

「ストーナーは素晴らしい仕事をした。テレメトリーを確認したとき、このタイムをどのようにすればマークできるのかと自分に質問した。直ぐにバイクはベストではないことに気づいた。明日、ストーナーがドビツィオーソのバイクに乗れば、まだ6位でフィニッシュすることができるだろう。信じられない走り方。唯一だ」と、ドゥカティに初タイトルをもたらせたストーナーを絶賛した。

Tags:
MotoGP, 2014, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›