Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス、チームメイト候補ロレンソの加入を拒否せず

スペインのラジオ局、Caneda SER(カデナ・セル)で国内聴取率ナンバー1のスポーツ番組に招待されたマルケスは、将来のチームメイト候補の1人、ロレンソに対して、「ホルヘの加入を拒否することはない。重要なのは、チームメイトが誰ではなく、チームメイトから学び、最大限の情報を引き出すことだ」と、チームメイトに対する考え方を説明。

今年のチームメイトだったペドロサに関しては、「もし僕が彼の立場だったら、(1年目の後輩がタイトルを獲得したことから)、激怒していただろう」と、語った。

ロレンソとペドロサからの批判については、「良い意味でも悪い意味でも、何度も口を慎んだ。黙って、僕が望むトラック上で表現する方が良い。対立は有益をもたらさない」と、シーズン中の対応を振り返った。

Tags:
MotoGP, 2014

Other updates you may be interested in ›