H.ポンチャラル、クラッチロー離脱の心境を明かす

‘A man I appreciate and love’ – Herve Poncharal on Cal Crutchlow
Wednesday, 21 August 2013

チャンピオンシップを代表するプライベートチームのマネージャー、ポンチャラルは、クラッチローの離脱を悲しむと同時に、友人として、正しい決断を下したと評価。スミス&エスパルガロのコンビに将来への期待感を膨らませた。

モンスター・ヤマハ・テック3のチームマネージャー、エルベ・ポンチャラルは、カル・クラッチローの離脱、ポル・エスパルガロの加入が決定した後、第10戦インディアナポリスGPの際に心境を語り、27歳の英国人ライダーが特別な存在だったことを打ち明けた。

「今夏はカルの離脱発表がありましたが、我々のチームにポルが加入するグッドなニュースもありました。彼のMoto2クラスの活躍から、直ぐに成功が得られることは確かです。直ぐにトップ5、6争いができるでしょう。ブラドリー・スミスとポル・エスパルガロの組み合わせに興奮します。お互いに切磋琢磨するでしょう。」

「以前にも言いましたが、改めて言います。カルは私にとって大変特別です。この仕事に関わってから約30年、我々は沢山のライダーを起用してきました。彼は最もビックなライダーの1人として記憶に残るでしょう。」

「彼との間に、サーキットの内外で素晴らしい関係があります。1人のライダーとして尊敬し、1人の人物として感謝します。彼を失うことを喜べませんが、彼は彼のキャリアにとって大変重要な決断を下しました。ファクトリーライダーになります。評価に値する年棒が得られます。数人のグレートなライダーたちが失態したところで、成功できるかもしれません。大変興奮します。彼を追いかけましょう。もしかしたら、2、3年後には戻って来るかもしれません。」

「チームマネージャーとして、可能な限りの提示をするように心掛けました。友人として、何度も話し合いました。チームマネージャーであること、アドバイスを与えることは、時々難しいです。彼はアドバイスを探していました。そして、素晴らしい決断を下しました。良い決断であるかは分かりませんが、正しい決断だったと言えるでしょう。ファクトリーライダーとして、重要な挑戦に立ち向かいます。大勢のハイレベルなエンジニアたちが彼を後押しします」と、友人として、クラッチローの決断を支援。

チームメイトのブラッドリー・スミスは、「カルがチームを去ることになり、とても残念。ピットボックスを共有するには、大変素晴らしいライダーで、素晴らしい雰囲気を生み出してくれる。」

「ポルは、僕のキャリアで常に闘ってきたライダーの1人。僕たちのキャリアは非常に似ている。僕と同じ世代のライダーがチームにいることは良いこと。破るべきライダーの1人になるだろう」と、新しいチームメイトを歓迎した。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising