K.アブラハム、ヘレスに強行参戦

Abraham to try and compete at Jerez
Tuesday, 30 April 2013

前戦の公式予選で他車と接触して、転倒を喫した際に右鎖骨を脱臼骨折したアブラハムは、完治までに4週間と診断されていたが、2週間のヘレスに挑戦することを決断。完走を目指すことを誓った。

カルディオン・AB・モータースポーツは30日、右鎖骨を脱臼骨折したカレル・アブラハムが、今週末にヘレス・サーキットで開催される第3戦スペインGPに参戦することを発表した。

前戦アメリカズGPの公式予選で、ブライアン・スターリングと接触転倒を喫した際に右鎖骨を脱臼骨折。搬送されたオースティン市内の大学病院で手術を受け、完治までに3~4週間が必要と診断を受けていたが、29日にブルノ市内で検査を受け、参戦を決断した。

「早くトラックに戻りたい。ヘレスにトライする。どうなるか様子を見よう。回復は順調だけど、傷痕が非常に大きいという問題がある。リハビリに取り組んでいるけど、すごく痛い。医師団は悪化のリスクはないことを保証してくれた。重要なのは転倒を回避すること。集中力を維持して、完走することだ」と、意気込みを語った。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising