A.マスボーが来季もオンゲッタ-リバコールドから継続参戦

Thursday, 3 October 2013

4ストロークマシンに変更された昨年から安定したパフォーマンスを見せるクラス最多参戦者のマスボーが、参戦10年目となる来季に向けて、現在所属するCBC・コルセが母体のオンゲッタ-リバコールドから継続参戦することが決定した。

ランク8位のアレックス・マスボーは2日、ソーシャルネットワークを通じて、今季所属するCBC・コルセが母体となるオンゲッタ-リバコールドとの間で、2014年の参戦に関して合意したことを発表。ホンダのMoto3マシンを走らせる。

通算103戦目となった昨年7月の第8戦ドイツGPで、初表彰台となる自己最高位の2位を獲得した26歳のフランス人ライダーは、9月のプライベートテストで転倒を喫した際に負傷した大腿骨骨折から復帰した参戦9年目の今季、イタリア・レヴァダのシルク製造業者、オンゲッタとモンテッキオの冷凍空調機器製造社、リバコールドの支援を受けるイタリアンチームからホンダエンジンを搭載したFTRで安定したパフォーマンスを披露。自己最高のランク8位に進出している。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising