ホンダの1列目独占は28戦ぶり

Tuesday, 6 August 2013

シリーズ9戦目の予選で、ブラドル、マルケス、バウティスタがフロントロウを獲得。競技規定の変更により、2004年に1列3台、2005年に予選1回となってから、ホンダ勢が通算で6度目の1列目独占に成功した。

第9戦アメリカGPの公式予選2でステファン・ブラドル、マルク・マルケス、アルバロ・バウティスがトップ3に進出。ホンダ勢が2011年10月の第17戦マレーシアGP以来、28戦ぶりに1列目を独占した。

レギュレーションの変更により、2004年に1列3台のグリッド制度が導入され、2005年には公式予選の開催数が2回から1回に縮小されてから、ホンダ勢が1列目を独占したのは、2005年の3回、2011年の2回に続き、通算6回目。2011年5月の第4戦フランスGPでは、トップ4(ケーシー・ストーナー/マルコ・シモンセリ/アンドレア・ドビツィオーソ/ダニ・ペドロサ)を独占していた。

2011年の第17戦マレーシアGPでは、レプソル・ホンダ(ペドロサ/ストーナー/ドビツィオーソ)が1列目を独占。1997年10月の最終戦オーストラリアGPでミック・ドゥーハン、アレックス・クリビーレ、青木拓磨、岡田忠之が1列目に並んだ以来14年ぶりの快挙となった。

他のファクトリーでは、ヤマハ勢が2008年3月の開幕戦カタールGPで、2002年7月の第9戦ドイツGP以来となる1列目独占を記録していた。

2004年以降の1列目独占記録
2005年第10戦ドイツGP: ヘイデン/ジベルナウ/バロス
2005年第16戦トルコGP: ジベルナウ/メランドリ/ヘイデン
2005年最終戦バレンシアGP: ジベルナウ/メランドリ/ヘイデン
2008年開幕戦カタールGP: ロレンソ/トーズランド/エドワーズ
2011年第4戦フランスGP: ストーナー/シモンセリ/ドビツィオーソ
2011年第17戦マレーシアGP: ペドロサ/ストーナー/ドビツィオーソ

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising