フリー走行3:P.エスパルガロが週末2度目の最速ラップ

Moto2™ is powered by
Assen Moto2 FP3 Espargaro
Friday, 28 June 2013

インドネシア人ライダー、ラフィド・トパン・スチプトの転倒により、赤旗中断となった週末3度目のプラクティスで、初日総合1番手のエスパルガロが、フリー走行1に続き、週末2度目の1番時計。ラバット、カリオ、レディング、ザルコが続き、中上と高橋は18番手と28番手だった。

第7戦TTアッセンのフリー走行3は28日、TT・アッセン・サーキットで行われ、ポル・エスパルガロがトップタイムをマーク。フリー走行総合1番手に進出した。

気温13度。路面温度14度。トラックの一部が濡れたドライコンディションの中、ドライのフリー走行1を制した初日総合1番手のエスパルガロは、1分39秒台を4回記録。1分39秒660の1番時計を刻み、フリー走行1に続き、週末2度目のセッションを制した。

初日総合7番手のエステベ・ラバットは、1分40秒台を3回、1分39秒台を1回記録して、0.237秒差の2番手に浮上。

初日総合6番手のミカ・カリオは、1分40秒台を2回、1分39秒台を1回記録して、0.254秒差の3番手。初日総合2番手のスコット・レディングは、1分40秒台を2回、1分39秒台を1回記録して、0.285秒差の4番手。

初日総合4番手のヨハン・ザルコは5番手。トーマス・ルティ、アンソニー・ウエスト、チャビエル・シメオンが続き、ウェットのフリー走行2を制した初日総合11番手のマティア・パシーニは、0.704秒差の9番手。アレックス・デ・アンジェリスがトップ10入り。

フリー走行2で今季3度目の転倒を喫した初日総合9番手の中上貴晶は、1分41秒台を2回記録して、1.587秒差の18番手。

初日に2度の転倒を喫した総合27番手の高橋裕紀は、1分42秒台を1回記録して、3.298秒差の28番手。

初日総合33番手のラフィド・トパン・スチプトは、ハードクラッシュを喫したことから、赤旗が提示された。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising