M.マルケスが2013年王者として故郷に凱旋

Saturday, 16 November 2013

史上最年少チャンピオンとして、マルケスは、レスポル・ホンダのチームスタッフ、弟アレックスと共に、故郷のスペイン・セルベラに凱旋。悪天候に見舞われながら、3度目のタイトル獲得を小さな町の町民と一緒に祝った。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは16日、故郷のスペイン・カタルーニャ州のセルベラに2013年MotoGP™チャンピオンとして、Moto3™クラスで新人王に輝いた弟アレックスとチームのスタッフたちと共に凱旋。小雨が降る冷え込んだ中で、2000年、2012年に続き、3度目のタイトル獲得を人口約9.3千人の町民と一緒に祝った。

「雨が降っても雪が降っても僕を無条件に応援してくれたみんなと僕の街のみんなと一緒に、ここでタイトル獲得を祝うことができて、すごく嬉しい。ライダーとして、ファンからこのような愛情をもらえることは光栄だ。」

「みんなにとって、このような1日は必要。タイトル獲得をみんなと一緒に祝福しないと。僕を応援してくれたみんなに感謝。サーキットで、ゼッケン93のシャツやフラッグを見ると、すごく興奮する。このフィエスタに駆けつけてくれたチームのみんなにも感謝したい。彼らがこの1年を可能にしてくれたんだ」と、最高の笑みで感謝の言葉を語った。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising