C.クラッチロー、ドゥカティ・チームへの移籍が決定

Friday, 2 August 2013

来季の就任先に注目が集まっていたサテライト勢の最高位、ランク5位のクラッチローが、ドゥカティに移籍することが決定。来季から2年間、ファクトリーチームのドゥカティ・チームから参戦する。

ドゥカティ・コルセは2日、モンスター・ヤマハ・テック3に所属するカル・クラッチローとの間で2014年からの2年契約に合意したことを発表。ファクトリーチームのドゥカティ・チームから参戦することが決まった。

27歳の英国人ライダーは、2006年に英国選手権スーパースポーツクラスを制した後、2009年にスーパースポーツ世界選手権でチャンピオンを獲得。1年間のスーパーバイク世界選手権を経験した後、2011年からヤマハのサテライトチームに所属すると、1年目に新人王を獲得。2年目はランク7位。3年目の今年は、第4戦フランスGPで自己最高位の2位を獲得するなど、前半戦で4度の表彰台を獲得して、ランク5位に進出。

今季末で契約が満期となることから、来季の就任先に注目が集まっていたが、希望していたファクトリーチームからの参戦が決まり、今季末でチームから離脱するニッキー・ヘイデンの後任として、2012年のチームメイトだったアンドレ・ドビツィオーソと共にデスモセディチの開発に着手することになった。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising