A.ドビツィオーソがドゥカティの今季予選最高位を獲得

Dovizioso surprised by front row slot
Saturday, 18 May 2013

フリー走行総合8番手のドビツィオーソが、新天地で今季の最高位グリッドを獲得。昨年末に新体制を発足したドゥカティに、2012年4月の第2戦スペインGP以来となる予選3番手をもたらすことに成功した。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第4戦フランスGPの公式予選2で3番時計を記録。ファクトリーのホームレースとなる次戦イタリアGPを前に、昨年4月の第2戦スペインGP以来となる1列目をもたらした。

ムジェロ・サーキットで2日間のプライベートテストを実施して、ルマン-ブガティ・サーキットに乗り込むと、フリー走行1から5番手、7番手、6番手、6番手に進出。公式予選2では、0.416秒差の3番手に進出した。

「このトラックでバイクが機能することは分かっていたけど、1列目は期待していなかった。リズムは悪くない。他のトラックと比較すれば、上位陣とのギャップは近いけど、このラップタイムをマークは期待していなかったから、驚いた。ドライレースがしたいけど、ドゥカティはウェットでも良いから、明日を待ちたい」と、今季初めての生中継インタビューで予選を振り返り、決勝レースに期待を膨らませた。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising