2014年シーズンに向けて、3日間のオフィシャルテスト開催~生中継で提供

Sunday, 10 November 2013

2013年シーズンの最終戦が終了した翌日の11日から、2014年シーズンに向けて、バレンシアで3日間のオフィシャルテストが開催。クラッチロー、ヘイデン、エスパルガロ兄、青山が新天地からテストデビュー。中量級から昇格するエスパルガロ弟、レディングが最高峰クラスへの挑戦を開始する。

最高峰クラスは、最終戦バレンシアGPが開催されたリカルド・トルモ・サーキットで、11日から3日間、2014年シーズンに向けて、オフィシャルテストを実施。当サイトでは、初日と2日目に現地から生中継を提供する。

最終戦でタイトル争いに決着が付いた直後、全チームは当地に延滞。注目は、モンスター・ヤマハ・テック3からドゥカティ・チームに移籍するカル・クラッチロー。M1からデスモセディチGPにスイッチすれば、中量級から昇格する王者ポル・エスパルガロとランク2位のスコット・レディングは、モンスター・ヤマハ・テック3からヤマハM1、ゴー&ファン・ホンダ・グレシーニからホンダRCV1000Rを走らせる。

オープンクラスでは、パワー・エレクトロニクス・アスパル・チームからニッキー・ヘイデンと青山博一が、ホンダRCV1000Rを使用。HRCは今回のテストに2台を準備することから、3人がバイクを共有する。

2年連続してCRT勢の最高位に進出したアレックス・エスパルガロは、NGM・フォワード・レーシング・チームに移籍。コーリン・エドワーズと共にヤマハM1のリースパッケージをシェイクダウンさせる。

テストスケジュールは、初日が12時から17時。2日目と最終日は10時から17時まで。当サイトでは、初日に14時から16時、2日目には11時から14時まで、生中継を提供する。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising