M.ディメッリオが退院/J.オハーランが代役参戦

Moto2™ is powered by
Thursday, 29 August 2013

前戦チェコGPでハードクラッシュを喫したディ・メッリオが入院先の病院から退院。フランスに帰国すれば、負傷代役として、鈴鹿300キロに参戦経験があり、英国選手権に参戦する元豪州選手権王者のオハーランが指名された。

JiR・Moto2は28日、マイク・ディ・メッリオの負傷代役として、シルバーストンで開催される第12戦イギリスGPに英国スーパースポーツ選手権に参戦するオーストラリア人ライダー、ジェイソン・オハーランを起用することを発表した。

ディ・メッリオは、前戦チェコGPの決勝レースでハイサイドから転倒を喫した後、後続車にひかれるアクシデントに見舞われ、骨盤の尾骨を骨折。27日にブルノ市内の病院から退院して、出身地のフランス・トゥールーズに帰国。約30日間の安静が必要となることから、今週末の第12戦イギリスGPを欠場。

負傷代役に指名されたのは、25歳のオハーラン。2007年に豪州スーパースポーツ選手権を初制覇すると、2008年にはモリワキ・レーシングから山口辰也とカル・クラッチローとチームを結成して、鈴鹿300キロに参戦。鈴鹿8時間耐久レースではリザーブライダーとして参加。2009年から英国選手権への参戦を開始して、今年は清成龍一が所属するサムソン・ホンダからスーパースポーツクラスに挑戦。ランク6位に進出する。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising