L.サロン、手術を見送って次戦イギリスGPに挑戦

Tuesday, 27 August 2013

激痛に耐えながら、タイトル争いのライバルたちとのバトルに競り勝って、今季5勝目を挙げたポイントリーダーのサロンが、骨折している左足踵の精密検査を受け、手術を見送ることを決断した。

レッドブル・KTM・アジョ・モータースポーツのルイス・サロンは26日、出身地のスペイン・バイアレス諸島自治州の州都、マヨルカ島・パルマ・デ・マヨルカ市内の病院を訪れて、骨折している左足踵の精密検査を受けた結果、手術を見送ることになった。

第10戦インディアナポリスGPの公式予選で今季3度目の転倒を喫した際に、左足を強打。激痛に耐えながら、10番グリッドから5位に進出した後、ブルノ・サーキット入り前に、当病院で精密検査を受けた結果、骨折が判明。手術を見送って、第11戦チェコGPに挑むと、5番グリッドからタイトル争いのライバルたちに競り勝って、今季5勝目を挙げた。

帰国後、病院に直行して、2度目の精密検査を受けた結果、骨折部が離れていないことを確認。3日間の走行にも関わらず、悪化しなかったことから、現時点で手術を受けることを見送り、次戦イギリスGP後に改めて精密検査を受けることになった。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising