マプフレ・アスパル・チームが好走を見せたテスト後にチーム発表会

Moto2™ is powered by
Tuesday, 26 March 2013

昨年11月の最終戦からヘレスでのオフィシャルテストまで安定して上位に進出したテロールとトーレスが、マプフレ・アスパル・チームのチーム発表会に参加。自信と希望を持って、2013年シーズンに挑戦することを誓った。

マプフレ・アスパル・チームは26日、バレンシア市内でチーム発表会を実施。プレシーズン3度のオフィシャルテストで安定して上位に進出したニコラス・テロールとジョルディ・トーレスが参加した。

125ccクラス最後の王者に輝き、Moto2クラスに初挑戦したテロールは、ランク18位だったが、最終戦バレンシアGPで3位表彰台を獲得。決勝レース後のオフィシャルテストで4番手に進出すると、今年2月のオフィシャルテストでは、総合2番手、5番手に進出。最後のオフィシャルテストでは、0.802秒差の総合7番手だったが、4番目のリズムを刻んだ。

「このチームからもう1年参戦できることが嬉しい。チーム以上に家族のような存在。チームのモチベーショは非常に高く、素晴らしい仕事が強さを与えてくれ、自信を持って走れている。1ラップのタイムは速くなかったけど、中古タイヤでリズムがあった。これはレースに向けて大切。まだギアの仕事が残っているけど、バイクはすごく機能する。落ち着いて開幕戦に挑戦するつもりだ」と、テストを振り返った。

2年連続して途中参戦したトーレスは、フル参戦が決定した直後のオフィシャルテストで6番手発進すると、今年2度のテストでは4番手と8番手に進出。3度目のテストでは、1.005秒差の総合8番手だったが、最終日に3番手に入ってテストを締め括った。

「チームの発表会に参加できることは名誉だ。フル参戦1年目を前に、大きな希望に満ち溢れている。素晴らしい機会を与えてくれたチームに感謝したい。僕への信頼をリザルトで応え、安定してトップ10に入れるように全力を尽くす」と、意気込みを語った。

N.テロール
前回: 1分43秒232 (163ラップ)
1日目: 1分43秒931 (35ラップ)
2日目: 1分55秒937 (17ラップ)
3日目: 1分43秒438 (66ラップ)
4日目: 1分43秒736 (35ラップ)

J.トーレス
前回: 1分43秒549 (96ラップ)
1日目: 1分45秒240 (48ラップ)
2日目: 1分57秒689 ( ラップ)
3日目: 1分43秒641 (74ラップ)
4日目: 1分43秒706 (30ラップ)

1日目ベストラップ: 1分43秒365 (T.エリアス)
2日目ベストラップ: 1分55秒082 (S.レディング)
3日目ベストラップ: 1分42秒636 (P.エスパルガロ)
4日目ベストラップ: 1分43秒355 (P.エスパルガロ)

前回のオフィシャルテストベストラップ: 1分42秒332 (P.エスパルガロ)
サーキットベストラップ: 1分42秒706 (S.ブラドル)

Moto2 Jerez Test 2 2013

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising