M.マルケスが最高峰1年目で予選最速者の称号を獲得

Tuesday, 22 October 2013

予選最速者を決定する『BMW・M・アワード』。最高峰クラス1年目のマルケスが、16戦までに8度のポールポジションを含む13度の1列目を獲得したことから、新人王に続き、2つ目のタイトル獲得に成功。最終戦でBMW・M社からBMW車が副賞として贈呈される。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第16戦オーストラリアGPの公式予選2で2番時計を記録。BMW・M・アワードのランキングにおいて、ランク2位のホルヘ・ロレンソとのアドバンテージが56ポイント差になったことから、2戦を残して、予選最速者に決定した。

最高峰クラスのデビュー戦となった開幕戦カタールGPと第5戦イタリアGP、第6戦カタルーニャGPでは6番手だったが、今大会での8度目のポールポジション、13度の1列目を獲得。3度目のトップグリッドを獲得した第8戦ドイツGPでランク1位に初めて躍り出てからは、首位の座を堅守してきた。

最終戦バレンシアGPの公式予選後には、BMW・M社からBMW・M6クーペが副賞として贈呈される。

BMW・M・アワード受賞者
2013年: M.マルケス (ホンダ)
2012年: J.ロレンソ (ヤマハ)
2011年: C.ストーナー (ホンダ)
2010年: J.ロレンソ (ヤマハ)
2009年: V.ロッシ (ヤマハ)
2008年: C.ストーナー (ドゥカティ)
2007年: C.ストーナー (ドゥカティ)
2006年: N.ヘイデン (ホンダ)
2005年: S.ジベルナウ (ホンダ)
2004年: V.ロッシ (ヤマハ)
2003年: V.ロッシ (ホンダ)

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising