マイケル・ジョーダン・モータースポーツがAMAから世界舞台進出へ

Wednesday, 30 October 2013

フランスの専門誌、Sports Bikes(スポーツバイクス)は、NBAだけでなく、スポーツ界のレジェンド、マイケル・ジョーダンが所有するマイケル・ジョーダン・モータースポーツが、10年間のAMA全米スーパーバイク選手権を終え、世界舞台への進出を検討していることを報じた。

チーム広報のクリーガ・ロビンソンは、「我々のチームにとって、最適なオプションを検討しており、スーパーバイク世界選手権及びMotoGPの参戦を考えています。我々は我々自身によってバイクを開発しました。スーパーバイク世界選手権は、サブカテゴリーのEVOクラスが導入されます。その一方でMotoGPではMoto2クラスがあります。短期間でMotoGPクラスのプロトタイプマシンを開発できるとは思いません。我々にとって、LCRやアスパルといったチームがモデルとなります。明白なのは、国際レベルのレースに参戦を開始することです」と、全米選手権から世界に進出する意向を説明した。

TAGS 2013

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising