ルーキーズカップ王者のハニカがレッドブル・KTM・アジョ・モータースポーツから参戦

Tuesday, 24 September 2013

レッドブル・ルーキーズ・カップで活躍したケント、シシスに続き、7代目の王者に輝いたチェコ出身のハニカが、レッドブルとKTMが支援するアジョ・モータースポーツから世界舞台に進出することが決定した。

レッドブル・KTM・アジョ・モータースポーツは24日、前戦ミサノ大会でレッドブル・ルーキーズ・カップを制して、7代目のチャンピオンに輝いたチェコ・ブルノ出身の17歳、カレル・ハニカを2014年に起用することを発表した。

2010年にランク2位に進出した英国出身のダニー・ケント、2011年にランク2位を獲得した豪州出身のアーサー・シシスに続くように、2年目の同大会で際立つ活躍を見せて、最終戦を前にタイトルを獲得したハニカを召集。

チームマネージャーのアキ・アジョは、「来年ハニカを起用できることが大変嬉しいです。彼は非常に才能があるヤングライダーで、昨年と今年のルーキーズカップで何度も優勝挙げて、主役になっていました。彼は、ルーキーズカップから世界に進出したケントとアーサーの後を追いかけます」と、ヤングライダーにチャンスを提供することを説明した。

タイトル獲得で目標の世界進出を決めたハニカは、「レッドブル・KTM・アジョ・モータースポーツからMoto3クラスに昇格できることは夢のようだ。チャンピオンシップのベストチーム。完璧で唯一のチャンスだ。プレシーズンのテストが待ち遠しい」と、抱負を語った。

TAGS 2013 Red Bull KTM Ajo

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising