レッドブル・ルーキーズ・カップ:3戦目の舞台は伝統のアッセン

Wednesday, 26 June 2013

オースティン、ヘレスで開催されたレッドブル・ルーキーズ・カップの3戦目は、2007年から7年連続となるTT・アッセン・サーキットで開催。チェコ出身のハニカを中心に、世界各国のヤングライダーらが挑戦。日本からは三原と渡辺が挑戦する。

レッドブル・ルーキーズ・カップは今週末、TT・アッセン・サーキットで第3戦が行われ、チェコ・ブルノ出身のカレル・ハニカがポイントリーダーとして、ライバルたちの挑戦を受け、日本からは、渡辺ユヰと三原荘紫が参戦する。

開幕戦オースティン大会の第1レースから2位、優勝、2位、2位を獲得した参戦2年目のハニカは、昨年ポールポジションからコンマ7秒差の6位と優勝争い中のラストラップに転倒リタイヤを喫した当地で、ポイントリーダーの座を防衛しに行く。

今年初参戦の三原は、前戦ヘレス大会で13番グリッドから13位と9位に進出して、ランク13位に浮上。当地への初挑戦となれば、参戦2年目の渡辺は、開幕戦の第2レースで他車と接触転倒を喫した際に横突起と左手を亀裂骨折したことから前戦を欠場したが、今大会から復帰する。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising