スズキが2015年からの復帰を発表

Suzuki Motor Corporation to return to MotoGP in 2015
Monday, 17 June 2013

2011年11月の最終戦バレンシアGPを最後に休戦していたスズキは、2015年から復帰することを発表。技術開発と成熟を図る目的で、テストチームを編成し、カタルーニャ・サーキットで実施されるオフィシャルテストに参加する。

スズキ株式会社は17日、2015年より最高峰クラスに復帰することを発表。第6戦カタルーニャGPが開催されたカタルーニャ・サーキットで実施されるオフィシャルテストに参加して、技術開発と成熟を図る。

2011年11月の最終戦バレンシアGPを最後に休戦していたスズキは、レース活動を通して得られる技術を量産車開発に還元し、より魅力的な商品の開発を進めて行くことから、実戦的なテストを実施する目的で、テストチームを編成。今回のオフィシャルテストを皮切りに、今後は2015年の復帰に向けて、欧州のサーキットで走行テストを実施する。

2013年に欧州で実施するテストチームには、チームマネージャーにダビデ・ブリビオ、開発ライダーにランディ・ド・プニエが就任。

欧州での初テストとなる今回のオフィシャルテストには、ランディ・ド・プニエと青木宣篤が、1000cc並列4気筒のプロトタイプマシンをシェイクダウンさせる。

TAGS Catalunya

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising