ヤマハ・ファクトリー、チームのホームレースに挑戦

Wednesday, 11 September 2013

シルバーストンで今季4勝目を挙げたロレンソが、ミサノ3連覇に挑戦。後半戦3戦連続4位のロッシは、ホームレースでベストを尽くすことを誓い、上位進出を目指す。

ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームのホルヘ・ロレンソは、今季4勝目を挙げた勢いに乗って、第13戦サンマリノ&リベイラ・ディ・リミニGPに挑戦。バレンティーノ・ロッシは、地元ファンが待つホームレースで上位進出を狙う。

前戦イギリスGPで6戦ぶりに優勝を飾ったランク3位のロレンソは、ポイントリーダーとのギャップを39ポイント差に詰め、最高峰クラスに進出した2008年から5年連続して表彰台を連取、昨年は2連勝を挙げた得意のトラックで、ポイントギャップを詰めに行く。

「転倒前のバルセロナとムジェロの時と同じような強さを感じる。シルバーストンのパフォーマンスは、すごく良かった。ライバルたちと比較して、唯一の弱点はトップスピードだったけど、最終的にマルクを相手にグレートな勝利を収めた。彼に抜かれたとき、負かすのは非常に難しいと考えたけど、最後に優勝できた。ファンタスティックだ。」

「ミサノはすごく楽しめるトラック。ヤマハにとっても快適だ。目標はもう一度優勝争いをすること。1戦ずつ考え、ステップ・バイ・ステップでペースを良くして行く」と、今季5勝目、ミサノ3連勝に挑戦することを誓った。

3戦連続の4位に進出したランク4位のロッシは、トップ3とのタイムギャップを縮小することを目標に、ホームレースに挑戦。昨年は、ドライコンディションにおいて、ドゥカティでのベストリザルトとなる2位を獲得。2008年には、地元ファンを熱狂させる優勝を飾っていた。

「ミサノは地元。重要な週末となる。トラックが好き。いつも速く走れる。昨年はグッドなレースができた。過去にはヤマハで表彰台を獲得した。僕たちは非常に強い状態で乗り込む。ベストを尽くそう」と、ホームレースへの意気込みを語った。

TAGS San Marino

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising