公式予選:P.エスパルガロが2戦連続3度目のドップグリッドを獲得

Moto2™ is powered by
assen espargaro qp moto2
Friday, 28 June 2013

フリー走行1と3で最速ラップを刻んだエパルガロが、ポール・トゥ・フィニッシュを決めた前戦に続き、2戦連続3度目のポールポジションを獲得。ザルコが自己最高位の2位。レディングが6戦連続の1列目を確保。中上と高橋は、13番手と31番手だった。

第7戦TTアッセンの公式予選は28日、TT・アッセン・サーキットで行われ、ポル・エスパルガロがトップタイムをマーク。今季3度目のポールポジションを奪取した。

気温16度。路面温度18度のドライコンディションの中、フリー走行3で週末2度目のプラクティスを制したフリー走行総合1番手のエスパルガロは、1分39秒台を10回、1分38秒台を最多の5回記録。1分38秒691の1番時計を刻み、ポール・トゥ・フィニッシュを決めた開幕戦カタールGPと前戦カタルーニャGPに続き、2戦連続3度目のトップグリッドを獲得した。

フリー走行総合4番手のヨハン・ザルコは、0.142秒差の2番手に入り、中量級で自己最高位に進出。

フリー走行総合2番手のスコット・レディングは、1分39秒台を5回、1分38秒台を3回記録して、0.188秒差の3番手に入り、6戦連続して1列目を確保。

フリー走行総合1番手のエステベ・ラバットは、1分39秒台を最多の15回、1分38秒台を1回記録して、0.282秒差の4番手。チャビエル・シメオン、アンソニー・ウエスト、マティア・パシーニ、ミカ・カリオ、マイク・ディ・メッリオ、ドミニケ・エジャーターがトップ10入り。

フリー走行総合9番手の中上貴晶は、1分39秒台を2回記録して、0.671秒差の13番手。フリー走行総合27番手の高橋裕紀は、1分41秒台を3回記録して、2.315秒差の31番手だった。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising