ウォームアップ走行:J.フォルガーが決勝前に1番時計

Sunday, 20 October 2013

初日から好走を見せ、4回連続して2番手に進出ていた2番グリッドのフォルガーが、決勝レース前に最速リズムで刻んで、今週末初めて1番手に浮上。タイトル争いの主役、リンスは2番手、サロンは6番手、ビニャーレスは12番手だった。

第16戦オーストラリアGPのウォームアップ走行は20日、フィリップアイランド・グランプリ・サーキットで行われ、ランク5位のジョナス・フォルガーがトップタイムをマーク。決勝レース直前のプラクティスを制した。

気温25度。路面温度28度のドライコンディションの中、2番グリッドのフォルガーは、1分37秒台を最多の5回記録。1分37秒483の1番時計を刻んだ。

5番グリッドのアレックス・リンスは、1分37秒台を2回記録して、0.139秒差の2番手に浮上。

6番グリッドのイサック・ビニャーレスは、1分37秒台を2回記録して、0.157秒差の3番手。エフレン・バスケス、ジャック・ミラーが続いた。

ポールポジションのルイス・サロンは、1分38秒台を6回記録して、0.548秒差の6番手。ブラッド・ビンダー、アレックス・マルケス、ズルファミ・カイルディン、ニッコロ・アントネッリがトップ10入り。

4番グリッドのマーベリック・ビニャーレスは、0.831秒差の12番手。

32番グリッドの渡辺陽向は、1分39秒台を4回記録して、1.882秒差の29番手だった。

TAGS Australia

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising