決勝レース:P.エスパルガロが地元でポール・トゥ・フィニッシュ

Moto2™ is powered by
moto2 espargaro race catalunya
Sunday, 16 June 2013

地元カタルーニャ出身のチームメイト、ポールポジションのエスパルガロと3番グリッドのラバットがスタートからゴールラインまで優勝争いを展開。0.081秒差でエスパルガロが開幕戦以来の優勝。週末好走を見せた10番グリッドのルティが今季初表彰台を獲得。4番グリッドの中上は5位。22番グリッドの高橋は20位だった。

第6戦カタルーニャGPの決勝レースは16日、カタルーニャ・サーキットで行われ、ポル・エスパルガロがポール・トゥ・フィニッシュを決めて、ランク2位に浮上した。

気温31度。路面温度51度のドライコンディションの中、ポールポジションのエスパルガロと3番グリッドのエステベ・ラバットが1ラップ目から優勝争いを展開。ゴールラインまで繰り広げられた緊迫のバトルは、エスパルガロが0.081秒差で抑え切り、開幕戦カタールGP以来となる今季2勝目、2度目のポール・トゥ・フィニッシュを達成した。

10番グリッドのトーマス・ルティは、6.183秒差の3位に入り、今年2月のオフィシャルテストで怪我を負い、出遅れていたが、今季初表彰台を獲得。

ウォームアップ走行で1番時計を記録した2番グリッドのスコット・レディングは4位。4番グリッドの中上貴晶は5位。8番グリッドのランディ・クルメンナッハは、中量級で自己最高位となる6位に進出。ヨハン・ザルコ、ドミニケ・エジャーター、ミカ・カリオ、シモーネ・コルシ、パティア・パシーニがトップ10入り。

22番グリッドの高橋裕紀は、20位でゴール。開幕から6戦連続の完走を果たした。

ポイントスタンディングは、ポイントリーダーのレディングが13ポイントを加算。エスパルガロが35ポイント差のランク2位、ラバットが39ポイント差のランク3位に浮上した。

次戦TTアッセンは、TTアッセン・サーキットで開催。27日に開幕、29日に決勝レースが行われる。

TAGS Catalunya

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising