ウォームアップ走行:M.ビニャーレスが最速リズムで1番時計

Saturday, 6 April 2013

2番グリッドを獲得したビニャーレスが、最速リズムと最速ラップを刻んで週末初の1番手。リンス、フォルガーが続き、ポールポジションのサロンは、コンマ4秒差の4番手。32番グリッドの渡辺は、自己ベストを刻んだが、週末2度目の転倒を喫した。

開幕戦カタールGPのウォームアップ走行は6日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、マーベリック・ビニャーレスがトップタイムをマークした。

気温23度。路面温度26度のドライコンディションの中、2番グリッドのマーベリック・ビニャーレスは、2分08秒台を2回、2分07秒台を2回記録。2分07秒875の1番時計を刻んだ。

3番グリッドのアレックス・リンスは、2分08秒台を最多の7回記録して、0.284秒差の2番手に進出すると、4番グリッドのジョナス・フォルガーは、2分08秒台を6回記録して、0.361秒差の3番手。

ポールポジションのルイス・サロンは、2分08秒台を2回記録して、0.461秒差の4番手。

8番グリッドのエフレン・バスケスは、0.966秒差の5番手。アレックス・マルケス、ダニー・ウェッブ、ミゲール・オリベイラ、ヤコブ・コーンフィール、ズルファミ・カイルディンがトップ10入り。

32番グリッドの渡辺陽向は、7ラップ目に週末2度目の転倒を喫したが、公式予選のタイムから0.839秒伸ばす自己ベストを記録して、3.828秒差の32番手だった。

TAGS Qatar

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising