ウォームアップ走行:M.ビニャーレスが週末2度目の1番時計

Sunday, 2 June 2013

2番グリッドからスタートする昨年の勝者ビニャーレスが、決勝レース前に週末2度目の最速ラップを記録。ポールポジションのフォルガーは最速リズムを刻んで2番手。オリベイラ、ミラーが続き、サロンはコンマ6秒差の5番手。今季最高の29番グリッドから決勝レースを迎える渡辺は、最後尾33番手だった。

第5戦イタリアGPウォームアップ走行は2日、ムジェロ・サーキットで行われ、マーベリック・ビニャーレスがトップタイムをマークした。

気温15度。路面温度20度のドライコンディションの中、2番グリッドのビニャーレスは、1分59秒台を1回、1分58秒台を最多の2回記録。1分58秒703の1番時計して、決勝レース直前のプラクティスを制した。

今季初のポールポジションを奪取したジョナス・フォルガーは、1分59秒台を最多の5回、1分58秒台を1回記録して、0.113秒差の2番手。

6番グリッドのミゲール・オリベイラは、1分59秒台を4回、1分58秒台を1回記録して、0.147秒差の3番手に浮上。

4番グリッドのジャック・ミラーは、1分59秒台を1回記録して、0.533秒差の4番手を維持。5番グリッドのルイス・サロン、3番グリッドのアレックス・リンス、ジョン・マックフィー、ダニー・ウェッブ、ニクラス・アジョがトップ10入り。

29番グリッドの渡辺陽向は、2分02秒台を4回記録して、3.350秒差の最後尾33番手だった。

TAGS Italy

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising