ウォームアップ走行:M.ビニャーレスが決勝レース前に1番時計

Sunday, 10 November 2013

タイトル争いを決着する決勝レース前のプラクティスで、ランク2位のビニャーレスが最速ラップを記録。ランク3位のリンスは3番手、ポイントリーダーのサロンは5番手。シーズンのラストレースを迎える渡辺は19番手だった。

最終戦バレンシアGPのウォームアップ走行は10日、リカルド・トルモ・サーキットで行われ、ランク2位のマーベリック・ビニャーレスがトップタイムをマーク。決勝レース直前のプラクティスを制した。

気温15度。路面温度11度のドライコンディションの中、3番グリッドのビニャーレスは、1分40秒台を3回、1分39秒台を4回記録。1分39秒790の1番時計を刻んだ。

4番グリッドのジョナス・フォルガーは、1分40秒台を3回、1分39秒台を1回記録して、0.171秒差の2番手。

ポールポジションのアレックス・リンスは、1分40秒台を5回記録して、0.578秒差の3番手。

5番グリッドのジャック・ミラーは、1分40秒台を3回記録して、0.751秒差の4番手。

2番グリッドのルイス・サロンは、1分40秒台を4回記録して、0.777秒差の5番手。ロマーノ・フェナティ、ニクラス・アジョ、エフレン・バスケス、マッテェオ・フェッラーリ、ニッコロ・アントネッリがトップ10入り。

28番グリッドの渡辺陽向は、1分41秒台を3回記録して、1.757秒差の19番手だった。

TAGS Valencia

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising