Tickets purchase
VideoPass purchase

故マルコ・シモンチェリが21人目のレジェンドライダーに

故マルコ・シモンチェリが21人目のレジェンドライダーに

2011年10月にレースアクシデントにより事故死した故シモンチェリが、アゴスチーニ、ニエト、ドゥーハン、ヘイルウッド、リード、マング、ローソン、レイニー、ロバーツ、スペンサー、シーン、加藤、ストーナーらに続き、21人目のレジェンドライダーとして殿堂入りすることが決まった。

ドルナスポーツは3日、2011年10月23日にセパン・インターナショナル・サーキットで開催された第17戦マレーシアGPの決勝レースで事故死した故マルコ・シモンチェリをレジェンドライダーとして殿堂入りすることを発表した。

2008年10月19日に同地で開催された第17戦マレーシアGPの決勝レースで3番グリッドから3位に入り、250ccクラスのチャンピオンに輝き、2010年から最高峰クラスへの挑戦を開始。事故の1週間前には自己最高位となる2位を獲得していた。

レジェンドライダー就任のセレモニーは、ムジェロ・サーキットで開催される第6戦イタリアGPで実施される。

レジェンドライダーリスト

ジャコモ・アゴスチーニ
アンヘル・ニエト
マイク・ヘイルウッド
ミック・ドゥーハン
フィル・リード
ジム・レッドマン
アントン・マング
カルロ・ウビアリ
ジョン・サーティース
ジェフ・デューク
エディ・ローソン
フレディ・スペンサー
ケビン・シュワンツ
ウェイン・レイニー
ケニー・ロバーツ
バーリー・シーン
ワイン・ガードナー
ヤーノ・サーリネン
加藤大治郎
ケーシー・ストーナー

Tags:
MotoGP, 2014

Other updates you may be interested in ›