Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGP™クラスオフィシャルテストプレビュー

3チームのファクトリーチームを除く、10チーム、17名のMotoGP™ライダーたちが、開幕戦の舞台、ロサイルに集結。3月23日のオープングレースに向けて、プレシーズン最後のテストを取り組む。

最高峰クラスのオフィシャルテストは、7日から3日間、開幕戦カタールGPの開催地、ロサイル・インターナショナル・サーキットで開催。10チーム、17名のMotoGP™ライダーたちが、2014年シーズンの準備に向けて、今年3度目、プレシーズン最後のオフィシャルテストに着手する。

レプソル・ホンダ、モビスター・ヤマハ・MotoGP(ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チーム)、ドゥカティ・チームの3チームは、第16戦オーストラリアGPの開催地、フィリップアイランドで開催されたタイヤテストに参加したことから、今回のテストを欠場。

シーズンの準備が遅れたため、今年2度のオフィシャルテストを欠場したイオダレーシング・プロジェクトは、ダニロ・ペトルッチの1人体制で、アプリリアが準備するARTでテストを開始すれば、ワークショップでオリジナルマシンの開発に専念したため、前回のオフィシャルテストを欠場したポール・バード・モータースポーツは、マイケル・ラバティとブロック・パークスがテストを再開する。

プラマック・レーシングのアンドレア・イアンオーネは、前回のオフィシャルテスト後にドゥカティがオープンオプションへの変更を決断したことから、今回からデスモセディチGP14をオープン用に設定を変更して、本格的な準備を始める。

今回のテストは、現地時間の16時から23時、日本時間の22時から5時。当サイトでは、ハイライトビデオをはじめ、フィーチャービデオ、インタビュービデオ、ライビタイミングを提供する。

Tags:
MotoGP, 2014

Other updates you may be interested in ›