初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

2位獲得の中上貴晶が技術規則違反で失格

2位獲得の中上貴晶が技術規則違反で失格

2014年シーズンのオープニングレースで優勝争いを繰り広げる快走を見せて、2位でフィニッシュした中上だったが、使用したカレックス車に規定外のエアフィルターが搭載されていたことから、レースディレクションから失格が通達された。

レースディレクションは23日、開幕戦カタールGPの決勝レース後、2位でゴールしたイデミツ・ホンダ・チーム・アジアの中上貴晶に対して、使用したカレックス車が技術規則に違反していたことから失格を通知した。

技術規則(2.5.3.6.10)により、オフィシャルサプライヤーから供給されるエアフィルターを含んだ標準のエアボックスに限定して使用が認められ、修正や変更、または追加が許可されないことが定められているが、決勝レース後の車検で、規定外のエアフィルターが使用されていたことが判明。

この結果、2位の中上が失格になり、3位のミカ・カリオをはじめ、完走したライダーたちの順位が1つずつ繰り上がることになった。

リザルト

Tags:
Moto2, 2014, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, Takaaki Nakagami, IDEMITSU Honda Team Asia

Other updates you may be interested in ›