初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

最高峰クラスのオフィシャルテストが5日にヘレスで開催

最高峰クラスのオフィシャルテストが5日にヘレスで開催

シーズン序盤4戦が終了した最高峰クラスは、ヘレス・サーキットに延滞。左手首を骨折したペトルッチと右手小指を負傷しているクラッチローを除く、MotoGP™ライダーたちが、シーズン中に予定されている3度のオフィシャルテストを開始する。

最高峰クラスのオフィシャルテストは5日、第4戦スペインGPの開催地、ヘレス・サーキットで実施され、12チーム、21名のMotoGP™ライダーたちが、次戦以降に向けて、テストプログラムに取り組む。

2014年シーズンは、5月の第4戦スペインGP、6月の第7戦カタルーニャGP、8月の第11戦チェコGP終了後に合計3度のオフィシャルテストを計画。最初のテストとなる今回は、第4戦スペインGPのウォームアップ走行で左手首を骨折したダニロ・ペトルッチと第2戦アメルカズGPの決勝レースで右手小指を負傷したカル・クラッチローが欠場。ドゥカティ・チームは、負傷代役とワイルドカード参戦したテストライダーのミケーレ・ピロを召集。

テストスケジュールは、10時から18時まで。当サイトでは、ライブタイミングをはじめ、ハイライトビデオ、インタビュービデオを提供する。

Tags:
MotoGP, 2014

Other updates you may be interested in ›