初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペトルッチが左手首骨折で決勝レース&テストを欠場

D.ペトルッチが左手首骨折で決勝レース&テストを欠場

シーズン前の準備が遅れ、2度のオフィシャルテストを欠場したペトルッチが、シリーズ4戦目の決勝レースを直前に左手首を骨折。出遅れを取り戻すための重要なテストとなるはずだったオフィシャルテストも欠場を強いられることになった。

イオダレーシング・プロジェクトのダニロ・ペトルッチは、第4戦スペインGPのウォームアップ走行でハイサイドから転倒を喫した際に左手首(橈骨)を骨折。決勝レースを欠場し、5日に予定されているオフィシャルテストをキャンセルすることになった。

開幕戦カタールGP以来、今季2度目の20番グリッドからのスタートが予定されていたが、8ラップ目の3コーナーで今季2度目の転倒を喫した際に路面に叩きつけられた後、グラベルで激しく横転。メディカルセンターで左手首の骨折が確認され、クリニカ・モービルからヘレス市内の病院に搬送された。

「ボックスに戻るつもりでスローダウンした。正直何が起きたのか分からない。頭部を打ったけど、左手から落ちたことが原因で骨折したと思う。申し訳ない。シーズン2度目の転倒。直ぐに治すことが重要だ」と、転倒を振り返った。

Tags:
MotoGP, 2014, GRAN PREMIO bwin DE ESPAÑA

Other updates you may be interested in ›