初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.マルケス:「全勝しようとすると、チャンピオンシップを逃すだろう」

M.マルケス:「全勝しようとすると、チャンピオンシップを逃すだろう」

ルマンに向けて出発する前日に、開幕から4戦連勝を達成したポイントリーダーのマルケスが、個人スポンサーの発表会に出席。チャンピオンシップは長く、1つの転倒、1つのミスで状況が一転することから、肝に銘じてシーズンにトライして行くことを強調した。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは13日、バルセロナ市内のホテルでパーソルナスポンサーの発表会で、シーズン序盤4戦を振り返り、今週末の第5戦フランスGPからの抱負を語り、困難な状況に見舞われた際の対応に関して明かした。

「経験から、もし、全てのレースで優勝しようとすれば、最終的にチャンピオンシップも勝てないだろう。2位になること、3位になることを知らないと。確かに、オースティンとヘレスで序盤から抜け出すという今までになかったレースをした。このような状況が訪れれば、活かさないと。」

「しかし、チャンピオンシップは長い。1つの転倒、1つのミスで、全てがひっくり返り、(ポイントギャップが)一気に詰まってしまう。ムジェロやカタルーニャといったサーキットで昨年は難しかった。接戦となるだろう」と、地に足をつけた姿勢を見せた。

また、週末にバルセロナ‐カタルーニャ・サーキットで開催されたF1世界選手権で1メーカーが独占する展開に関して、「確かにMotoGPと比較したい人がいるけど、それはできないと思う。グッドなバイク、ベターなバイクが必要だけど、僕たちのチャンピオンシップは、ライダーの要因が占める。確かに僕はここまで独走してきたけど、そこに至るまでに仕事をしなければいけなかった」と、私見を語った。

Tags:
MotoGP, 2014, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Marc Marquez

Other updates you may be interested in ›