初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ブリヂストン、高速&ツイスティなムジェロに向けて万全の準備

ブリヂストン、高速&ツイスティなムジェロに向けて万全の準備

山間部の位置することから、天候の変化が大きい今週末のムジェロに向けて、最高峰クラスのライダーたちを足元からしっかり支えるブリヂストンが、スリックタイヤ、ウェットタイヤ共に万全の準備を整える。

MotoGP™クラスのオフィシャルタイヤサプライヤー、ブリヂストンは、今週末にムジェロ・サーキットで開催される第6戦イタリアGPに向けて、トラックレイアウト、過去のデータ、気象状況を想定して、理想的なタイヤを準備する。

今年で24年連続29回目の開催となる当地は、全長5,245メートル、右9コーナー、左6コーナーの時計周りのレイアウトから、リアに右側が硬い左右非対称のコンパウンドを投入。

フロントは、ソフト(白)とミディアム(黒)をメインとして、ハード(赤)をオプションとして準備。リアは、ドゥカティとオープンオプションにソフト(白)とミディアム(黒)、ファクトリーオプションにはミディアム(黒)とハード(赤)を供給する。

サーキットが山間部の位置することから、天候の変化が大きく、予選日と決勝日は晴れが予報されているが、初日の金曜には雨の可能性があり、ウェット用にハード(赤)をメインに、ソフト(白)をオプションとして準備する。

さらに、2015年の復帰に向けて準備を進めるスズキのテストチームが、来週フィリップアイランドでプライベートテストを実施することから、ブリヂストンはタイヤ開発のプログラムを促進する目的でテストをサポートする。

Tags:
MotoGP, 2014, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM

Other updates you may be interested in ›