Tickets purchase
VideoPass purchase

A.イアンノーネが史上最速のトップスピードを記録

A.イアンノーネが史上最速のトップスピードを記録

最高峰クラス2年目に好走を見せるイアンノーネが、デスモセディチGP14を走らせて、2009年にペドロサが樹立したチャンピオンシップのトップスピードを更新する時速349.6キロを記録。時速350キロに接近した。

プラマック・レーシングのアンドレア・イアンノーネは、ムジェロ・サーキットで開催中の第6戦イタリアGPフリー走行3で、65年のチャンピオンシップで史上最速のトップスピードとなる時速349.6キロを記録した。

週末3度目のプラクティスの5ラップ目、1,141メートルのメインストレートエンドで、ダニ・ペドロサが2009年5月の第5戦イタリアGPフリー走行1で記録した時速349.2(349.288)キロを更新。当時ペドロサは、上海国際サーキットで開催された2006年5月の第4戦中国GP公式予選で玉田誠が樹立した時速343.7キロを上回っていた。

Tags:
MotoGP, 2014, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM, Andrea Iannone, Pramac Racing

Other updates you may be interested in ›