初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

KTM、将来の最高峰クラス復帰を示唆

ドイツの専門誌、SPEED WEEK(スピードウィーク)は、ECUの共通ソフトウェアがコストダウンにつながれば、KTMが最高峰クラスに復帰する可能性を報じた。

KTMのスポーティングディレクター、ピット・バイラーは、「MotoGP™クラスはKTMのようなモータースポーツに関与する企業にとって夢ですが、このステップは大変大きく、現時点では現実的ではありません。企業、そしてレース部門の発展が続けば、この夢を検討する日が来るでしょう」と、チーム・ロバーツとコラボを組んで参戦した2007年以来となる復帰を示唆した。

Tags:
MotoGP, 2014

Other updates you may be interested in ›