初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.エスパルガロが今季3度目の初日総合1番手発進

A.エスパルガロが今季3度目の初日総合1番手発進

オープンオプションの最高位に進出するエスパルガロ兄が、週末最初のプラクティスでカタール、ヘレスに続き、今季3度目の1番手発進を決めて、今季3度目の初日総合1番手に進出した。

NGM・フォワード・レーシングのアレックス・エスパルガロは、第7戦カタルーニャGPのフリー走行1で今季5度目の1番時計を記録。開幕戦カタールGP、第4戦スペインGPに続き、初日総合1番手に進出した。

最初のプラクティスで1分42秒台を4回記録した後、タイヤを履き替えた4度目最後のコースインで1分41秒台に進出。一気に0.964秒更新すれば、フリー走行2では、1分43秒台を5回記録して、トップタイムから1.075秒差の12番手に後退した。

「午前の結果が嬉しい。ファーストラップを走ることができた。ペースはすごく良い。午後は路面温度が上昇して、非常に滑りやすく、トラクションコントロールは思うように機能しなかった。フロントを幾つか変更して、電子制御を幾つか試したけど、ラップタイムを伸ばすことができなかった。明日も電気制御の仕事を続けよう」と、初日を振り返った。

Tags:
MotoGP, 2014, GRAN PREMI MONSTER ENERGY DE CATALUNYA, Aleix Espargaro, NGM Forward Racing

Other updates you may be interested in ›