初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGP™クラスが16日にオフィシャルテストを実施

MotoGP™クラスが16日にオフィシャルテストを実施

最高峰クラスのオフィシャルテストが、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットで開催。アスパル・チームとイオダレーシングを除く、11チームと来季の参戦を目指すスズキのテストチームが参加。当サイトでは、ライブタイミング、ハイライトビデオ、インタビュービデオを提供する。

最高峰クラスは16日、第7戦カタルーニャGPが開催されたバルセロナ-カタルーニャ・サーキットに延滞して、シーズン中2回目となるオフィシャルテストを実施する。

ドライブ・M7・アスパルのニッキー・ヘイデンと青山博一、オクト・イオダレーシング・プロジェクトのダニロ・ペトルッチを除く、11チーム20名のレギュラーライダーに加え、ワイルドカード参戦したドゥカティ・チームのテストライダー、ミケーレ・ピロと来年復帰を予定するスズキのテストチーム、ランディ・ド・プニエが合流。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシとホルヘ・ロレンソは、オフィシャルテスト後、第14戦アラゴンGPの開催地、モーターランド・アラゴンに移動して、プライベートテストを予定。

アビンティア・レーシングは、来季の起用を視野に中量級ランク4位のドミニケ・エジャーターを召集する。

当サイトでは、タイムスケジュールの10時から18時まで、ライブタイミングを無料で提供。テスト後には、ハイライトビデオと主役たちのインタビューを準備する。

Tags:
MotoGP, 2014

Other updates you may be interested in ›