初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

モビリティランドが第15戦日本GPの開催発表会

モビリティランドが第15戦日本GPの開催発表会

10月10日に開幕、12日に決勝レースが開催される第15戦日本GPの開催発表会が、東京スカイツリーで行われ、1ヶ月後の7月12日から前売り観戦券の発売が開始。オーバルコース上に『ビクトリースタンド』が新設され、昨年以上に迫力の観戦が可能となった。

ツインリンクもてぎの運営会社、モビリティランドは18日、東京都墨田区の東京スカイツリーで第15戦日本GPの開催概要発表会を行い、7月12日から前売り観戦券が発売される。

1999年に初開催されてから、16年連続の開催となる今年は、ツインリンクもてぎでは初めての試みとして、ロードコースに近いオーバルコース上に仮設の『ビクトリースタンド』を設置。昨年までのメインスタンドよりも迫力ある観戦が可能となる。

このビクトリースタンドをはじめ、90度コーナーにある人気のG席とZ席、駐車券、スペシャルチケットなど、観戦券の詳しい問い合わせは、18日に公開された2014年MotoGPグランプリサイトで。

Tags:
MotoGP, 2014, MOTUL GRAND PRIX OF JAPAN

Other updates you may be interested in ›