初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ブリヂストン、高速トラックのアッセンに右側が硬い左右非対称のコンパウンドを準備

ブリヂストン、高速トラックのアッセンに右側が硬い左右非対称のコンパウンドを準備

回り込むコーナーと高速コーナーの連続が特徴なTTアッセンに向けて、最高峰クラスのライダーたちを足元からしっかりと支えるブリヂストンが、リアに右側が硬い左右非対称のコンパウンドを準備する。

MotoGP™クラスのオフィシャルタイヤサプライヤー、ブリヂストンは、今週末にTT・アッセン・サーキットで開催される第8戦TTアッセンに向けて、トラックレイアウト、過去のデータ、気象状況を想定して、リアに左右非対称のコンパウンドを準備する。

今年で66年連続の開催となる当地は、2006年にトラックが大きく改修された後、2011年と2012年に6コーナーが改修されて、レイアウトは全長4,542メートル、左6コーナー、右12コーナーの時計周り。高速コーナーが連続していることから、1周の平均速度は、フィリップアイランド、ムジェロ、アルゼンチンに次ぐ4番目の高速トラック。1コーナー以降は大きく回り込むコーナーが続き、11コーナーからは高速の右コーナーが続くことから、リアタイヤの右側が硬い左右非対称のコンパウンドを使用。

リアは、ドゥカティとオープンオプションにソフト(白)とミディアム(黒)、ファクトリーオプションにミディアム(黒)とハード(赤)。リアのミディアム(黒)とハード(赤)は、右側が両方ともミディアムで、左側がエキストラストントとソフトの組み合わせ。今年はスペック毎にサイドラインによる色分けを実施していることから、左側が硬いミディアムをハードとして、赤のラインで区別している。

フロントには、エキストラソフト(緑)とソフト(白)をメインに、ミディアム(黒)をオプションとして投入。

ウェット用には、ソフト(白)をメインに、ハード(赤)をオプションとして準備する。

Tags:
MotoGP, 2014, IVECO DAILY TT ASSEN

Other updates you may be interested in ›