初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

S.ブラドル、ザクセンリンクで父親ヘルムートの250ccマシンを走行

S.ブラドル、ザクセンリンクで父親ヘルムートの250ccマシンを走行

トップ10入りした第8戦TTアッセン終了後、欧州大陸を約680㎞移動して、ホームトラックのザクセンリンクで開催されたパーソナルスポンサーのファンイベントに参加したブラドルは、1991年に父親がランク2位を獲得したホンダNSR250に乗り込んで、デモ走行を行った。

LCR・ホンダのステファン・ブラドルは、第8戦TTアッセンの決勝レースで、8番グリッドから10位。ランク8位を維持した後、パースナルスポンサー、ドイツのイルムバーガー・カーボンパーツ社がザクセンリンクで主催したファンイベントに出席するために、欧州大陸を南東に約680キロメートルを移動した。

ホームレースとなる来週末の次戦ドイツGPを前に、1991年に父親ヘルムートが年間5勝を挙げて、ランク2位を獲得した際に使用したホンダNSR250を試乗。駆けつけたファンの前で、デモ走行を行った。

Tags:
MotoGP, 2014, Stefan Bradl, LCR Honda MotoGP

Other updates you may be interested in ›